ホリエモン「大学なんていらねーだろ。ネットとか本読めばいくらでも教養は身につけられる」

ホリエモン「大学なんていらねーだろ。ネットとか本読めばいくらでも教養は身につけられる」

ホリエモン「大学なんていらねーだろ。ネットとか本読めばいくらでも教養は身につけられる」

horiemon-500x367

1: 2016/04/09(土) 10:58:40.08

8日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で堀江貴文氏が、大学の文学部は不要だと持論を展開する一幕があった。

番組では「夕刊ベスト8」のコーナーで「文学部は本当に役立たずの人をつくるのか」と題し、日刊ゲンダイの記事を取り上げた。
28

記事では、大学の文化系学部が、社会で疎外されやすいと伝えており、源氏物語やフランス文学の研究が、会社の業務に役立つのか、という声もあるのだとか。これに対し、ある大学ジャーナリストは、文学や教養は人生を豊かにする側面もあり、実学ではないと叩かれるのは、あまりに酷だと苦言を呈している。

この記事に、コメンテーターの堀江氏は「僕、文学部出身なんですけど、(文学部は)要らないと思いますよ」と、文学部の必要性を否定した。

東京大学在学中も、大学には殆ど通わなかったという堀江氏は「実際は、大学なんか行ってないですよ、みんな。就職予備校になってるから」と、大学そのもののあり方に異議を唱えた。

これに、司会のふかわりょうが「みんなっていうのは、ちょっと語弊があるんじゃないですか?」と反論したが、堀江氏は「ほとんどそうですよ」と持論を曲げない返答をする。

一方、中尾ミエからは「でも、(堀江氏は)次から次へ本(著書を)出してるんだから、役に立ってるんじゃないの?」と堀江氏に声をかけた。しかし、堀江氏は「関係ない」「あんなの(著書は)別に、文学部行ってなくても書けます」と、中尾の指摘も完全に否定した。

さらに堀江氏は、ネットもない時代であれば、大学に通う意義はあったとしたうえで「今、ネットとか本読めば、いくらでも教養を身につけられるんだから」とバッサリ。

堀江氏の意見に納得いかない様子のふかわは「堀江さんは、それをできますけど、みんながみんな、自主的にできるわけじゃないので…」と再び反論してみせた。

すると、堀江氏は「うーん。でも、自習もできないヤツが、わざわざ(大学に)行って勉強すべきかって言ったら、そんなことはないんじゃないの?」と終始、文学部はおろか大学の存在自体も疑問視していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/11393567/

堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 – )は、日本の実業家、著述家。ライブドア元代表取締役社長CEO、SNSオーナー兼従業員、株式会社7gogoファウンダー、愛称はたかぽん、ホリエモン。日本ゴルフ改革会議委員。

1411552228200

最初のアルバイト先は東進ハイスクールの関連会社であり、衛星授業の運営や教材開発などが主な業務だった。ここで自身のプログラム技術が通用すると確認した後、アップル関連の仕事を多数請け負うコンピュータ系ベンチャー企業に移り、まもなくインターネットに出会った。

1996年(平成8年)4月、有馬あきこらとともに有限会社オン・ザ・エッヂを設立(なお、堀江はオン・ザ・エッヂを設立後に大学を中退している)。資本金には、有馬の父からの出資600万円が用いられた。1997年に株式会社に改組。同社は、当時のインターネットが普及しはじめた黎明期に、いち早くホームページ制作・管理運営を行う会社として注目を集め、レコード会社などの一流企業のサイト制作を請負いながら急速に成長していった。2002年、経営破綻した旧ライブドア社から営業権を取得した。

10: 2016/04/09(土) 11:02:52.07

>>1

じゃあ、なんでおまえは大学に行ったのか?

3: 2016/04/09(土) 10:59:43.37
そんな人ばかりじゃ無いから学校があるんですよ

4: 2016/04/09(土) 10:59:45.33
教養があれば犯罪者にならないんだよなあ

5: 2016/04/09(土) 11:00:20.34
わざわざその大学に行って卒業できなかった奴がいるらしいよ



続きを読む



Comments are closed