【なぜ?】アイドルがロックフェスに出るようになった理由とは


サマソニ、オズフェスなど、洋楽ロックフェスに出演経験あり。高いパフォーマンスには定評がある。

ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、サマソニにも出演経験あり。

ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPANなどの大型フェスから、各地のロックフェスに参加。ロックバンドと対バンすることも多い。

日本最大にして唯一のメタル・フェス“LOUD PARK 13”にも参戦している。

COUNTDOWN JAPAN13/14に出演。ハロプロもロックフェスに参加するようになる。

なぜ「アウェイ」と思われるロックフェスにアイドルたちが続々と参戦するのか?

パンクバンドHAWAIIAN6の安野勇太が楽曲作成

上田剛士(AA=)プロデュースの衝撃デジタルハードコアチューンとしてロックファンも注目

「目当てのバンドはもちろんだけど、普段は聴かないアーティストの音楽も楽しめるのがフェスの良いところ。アイドルのパフォーマンスも面白そうだし観てみたい」

フェスは自分の好きなアーティストを見るだけでなく、新しい発見もあるのがいいところ。

「フェスはただでさえチケットが手に入りにくいのに、アイドルファンが押し寄せたらさらに入手困難になる。しかも、ロックフェスなんだからロックバンドが出演すべき。CDJに出たい若手バンドはたくさんいるのだから、貴重な一枠を潰さないでほしい」

確かにフェスのファン層が年々変わっていってる気がします。

個人的にフェスは普段ワンマンとかに行かないバンドやアーティストを見る場だと思ってます。もちろん好きなバンドも見ますが、好きなバンドはワンマンでがっつり見たいですからね。

アイドルのライブとかは行く機会なんてないと思うので、フェスで休憩がてらちらっと見る程度ならそんなに気にならないですね。「ロックフェスにアイドル枠はなくして欲しい!」って人もいるだろうけど、そのフェスが盛り上がって来年も継続するのであればありかなとも思ってます。

ただ、フェスに来るアイドルファンもアイドルだけでなくロックバンドも見て行って欲しい。そうすれば音楽業界全体が盛り上がってくるのでは。



Comments are closed